ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

つれづれノート

a0019616_2324134.jpg


大学生くらいだったか
銀色夏生さんの本を読むようになったのは。

波間のこぶたシリーズが好きで
離れた姉と
「こぶた、めんこいな!」と
手紙で伝えながら読んでいた記憶。

初めてファンレターをおくったのも
銀色夏生さんで。

就職活動をしていた時期
「つれづれノート」の一節に
とても励まされたことをつたえた。


目指したものにたどり着かなかったとしても
目指した方向に進んだことは価値がある


という内容だったか。


あんなに行きたかった方向から
離れてしまったことに
悔いはないけど、

そういえば、
あそこへ行きたい!という
まっすぐな気持ちは
いま、どこにむかってる?
そもそもあるの?

と思った。
書きながら。


http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4041016274/ref=mp_s_a_1_1?qid=1402840823&sr=8-1&pi=SY200_QL40
[PR]
by yana-hei | 2014-06-15 22:45
<< 男子、厨房に立つ・・・必須 終わらない 終わらせない >>