ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

かじきの味噌漬け

a0019616_8481610.jpg晩ごはん
 *かじきの味噌漬け
 *わかめとしらすの白和え
 *ブロッコリーのオイスター炒め
 *きんぴらごぼう
 *アボカドとかんぴょうのマヨ和え
 *なめこの味噌汁










また生協の味付け済みかじき。かじきってあんまり食べないほうがいいんだっけ?
「わかめとしらす~」は、木綿豆腐にカットわかめとしらす、塩&ごま油をまぜただけ。
水きり不要でちょうどいい塩梅に。奥園壽子流らしい。

『きょうも料理』という本で知ったのだが、
家庭の主婦が品数そろえてご飯を作るようになったのは最近なんだそうだ。
それまでは女中さんを雇ったり、それができなきゃ、汁と漬物程度の食事だったらしい。
戦後、「きょうの料理」が放送されるようになり、
専業主婦は家族のためにそうするもの・・・と知らず知らずに仕込まれたんだとか。

すごく小さい平屋の団地に住んでたんだけど
家によっては、3畳程度の小部屋が玄関脇についていたのよね。
あれって、女中さん用の部屋だったのかな? 
団地住まいで女中雇える人などいるはずもなく、たいがいは
子供の遊び場か、じーさんばーさんの小部屋になってたけどね。

ずっと風邪っぴきのしゅん殿、午前中は朝から昼間で寝てくれる。
んだけど、外出がままならなくて煮詰まりぎみなこのごろ。

小さなイライラがたまって、旦那が帰ってきたときに泣いた。
7年前は毎日泣いてたからマシなほうだな・・・と思うことにしよう。
小さい子供を持つ父親を早く帰らせないと、会社は罰金!ぐらいの法律つくってくれ。
お風呂入れてくれ~!

おっぱいかじったり、薬吐き出したり、ウンチ背中までしたり、夜泣きしたりと
コンスタントにお世話させてくれてありがとう。
[PR]
by yana-hei | 2007-12-04 08:32 | 家ごはん
<< 柿ケーキ 豚肉といちじくの煮込み >>