ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

ほっけ

a0019616_1443026.jpg
晩ごはん
 *ほっけ
 *厚揚げと根菜の煮物
 *レバーひじき
 *白菜の味噌汁

顔色の悪い食卓だけど・・・最近は地味なごはんが一番なかんじ。
どんどん中年の食卓らしくなってます~。

ほっけはパルシステムの「北海道産真ほっけ開き」。
ちょっと多い?と思ったけど、ひとり一枚ペロリと食べた。
今回も徹底的にホジホジ。頭までホジホジ。
旦那が皮をくれたけど、さすがにほっけの皮は一人分で十分。
(ほっけの皮を食べるのって私ぐらい?)

「レバーひじき」は栗原はるみのベストレシピから。
レバーとひじきという、W鉄分のお惣菜。
栗原はるみのベストレシピって、結局、彼女が言うところの
「さもない」ものがランクインしてて、みんな普通のごはんが好きなんだなって思ったわ。

ひかえめに味付けしたけど、私にしてはやはり濃い味で、
こう坊「味が濃すぎる~」だって。すきあらば醤油をなめようとしてるくせに、よく言うわ!
旦那は美味しいと言っていた。うん、味が濃いからね。

栗原さん、アメリカの大学で公開授業の講師を務め
英語で手巻き寿司の作り方を教えていた。がんばってますね!
[PR]
by yana-hei | 2008-01-20 14:33 | 家ごはん
<< おかずの三変化 グッチ裕三の野菜やきそば >>