ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

だまこ鍋

a0019616_1511974.jpg
晩ごはん
 *だまこ鍋

秋田名物「きりたんぽ鍋」のお手軽版「だまこ鍋」。
棒状のきりたんぽではなく、団子状のだまこ餅がはいっているというだけの違いです。

作り方は以下。

<材料 3人分>
鶏もも肉 1枚
せり    1束
ごぼう   1本
しらたき  1袋
舞茸    1袋
ねぎ    1本
ご飯    2膳分ぐらい
★スープ
 昆布 10センチ
 顆粒の鶏がらスープのもと 大さじ2
 酒   50cc
 醤油 大さじ1~2
 水   800cc


1)だまこ餅は、炊き立てのご飯をすりこぎで半殺しにして平らな団子状にし、
サラダ油を熱したフライパンで両面焼き色をつける(写真のはついてないですね)。

2)スープは、酒を煮きったところに水と昆布をいれだしをとり、
顆粒の鶏がらスープと醤油で味を見る。

3)一口大の鶏肉とささがきごぼう、せりの根を先に煮る。
(だしが出るような気がするので)

4)残りの具をいれて出来上がり。


市販のきりたんぽやスープの素を買わなくても
美味しい「だまこ鍋」ができちゃいます。

鶏肉はちょっと高いのを買うのがおすすめ。
比内地鶏が100g600円台と手が出なかったので、
茨城の茜鶏(それでも1枚826円!)にしましたが、ブリブリしてイケました。
息子用にニュークイックのつみれ100g98円も追加。
こちらは柚子がきいてて意外に美味しかった。
[PR]
by yana-hei | 2008-01-26 14:46 | 家ごはん
<< ダーシェンカのパン チャーハン >>