ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

カテゴリ:旅( 23 )

やっぱり「泣きめそ母さん」でした

a0019616_16484839.jpg
高松では「金比羅さん」にお参りしてきた。
江戸時代は死ぬまでに一度は行きたい場所だったとかで、
自分の代わりに犬を参らせた人がいたとか。

700段近い階段を上り
ようよう本宮(奥院は更に上)にお参りしたのもつかの間、
気がつけば、子供たちがいない!!!

狐にさらわれたかー!

雨の中、母さん階段を往復してふたりを探していたら
父さんが階段をとっとと下っていた二人を発見。

泣いて怒ったら、殿も泣きました。
[PR]
by yana-hei | 2011-05-06 16:53 |

「泣きめそ母さん」ですが

ダンナ「どこかいこう!」
ワタシ「太陽の塔が見たい」
ダンナ「大阪か!」
ワタシ「小豆島に寄りたい」
ダンナ「寄るっていう距離でもないんだけど・・・」

とか言いながら、いつもワタシの行きたいところへ
プランニングして連れて行ってくれるダンナ旅行社。

小豆島はだいぶ以前、雑誌の中とじ旅企画で
オリーブオイルがとれる島として紹介されていて
なんとなく気になっていたのだ。

せっかくなので、
小豆島が舞台の映画「二十四の瞳」を事前に見ておいた。


More
[PR]
by yana-hei | 2011-05-03 16:20 |

大阪から

フェリーに乗って
a0019616_23214262.jpg

小豆島についた
a0019616_23214884.jpg

[PR]
by yana-hei | 2011-05-01 23:17 |

自分の中に毒を持て

意外と単純。と、
最近自分のことがわかってきた。
a0019616_22334372.jpg


ドラマ「TAROの塔」に感化されて
岡本太郎の本を読み
そして、太陽の塔を見に万博記念公園へ。
a0019616_22334542.jpg

a0019616_22334633.jpg


なんだこれは!

と、当時の人は今以上に思ったことだろう。

岡本太郎といえば、
テレビでの面白おかしい身振りが
子供心に印象に残っているが、
あれは作品としての岡本太郎だったようだ。

軍隊にいた時は、上官に殴られる際、
一番痛いタイミングを率先して引き受けたそうだ。

安全な生き方を選ばずに来た太郎からしたら、
わたしはハナクソにもならん…




何でもいい、見物人ではなく、
とにかく自分でやってみよう。
動いてみよう。

日常のなかで、
これはイヤだな、ちょっと変だな
と思ったら、
そうではない方向に、
パッと身をひらいて、
一歩でも、半歩でも
前に自分を投げ出してみる。

出発はいま、この瞬間からだ。


〜『自分の中に毒を持て』岡本太郎

[PR]
by yana-hei | 2011-04-30 21:51 |

吐くという字

「ゴールデンウィークは旅行に行こう!」
というダンナの決断?で家族旅行へ。

大混雑の東京駅から新幹線で大阪へ。
となれば、やはり駅弁。
a0019616_183931.jpg

二年前、京都旅行へいく時に買った
今半の牛玉弁当をグランスタで購入。

新幹線に乗り込むやいなや、
いただきまーす!

そして…
予想通り発車前にごちそうさま(。-_-。)


a0019616_184235.jpg
こんなところや
a0019616_184457.jpg
こんなところを見て
串カツ食べたりたこ焼き食べたり…。

夜は落語家の案内で巡る
道頓堀遊覧船ツアー。
a0019616_18507.jpg

「大阪」はむかしは
「小坂」だったけど
小さいより大きいほうがええやろ、
ということで大坂にしたんだとか。
さらに、
「坂=土に返る」は縁起が悪いから
「阪」の字に変えたんだとか。

案内役の桂きん太郎さんいわく…

いいことばを使えば
いいこと、いいひとが集まってくる。
吐くという字は口に+と−と書く。
+のことだけ口から出せば
夢は叶うのではないかな?


一粒で10万メートル!
a0019616_185288.jpg

[PR]
by yana-hei | 2011-04-30 00:50 |

アメリカ横断?ウルトラ旅行

もう1ヶ月たってしまう・・・。
行ってきました。10年ぶりのアメリカ。

フェニックスからレンタカーを借りて
a0019616_063259.jpg


a0019616_074973.jpg

a0019616_084225.jpg

a0019616_010762.jpg
セドナ

a0019616_0113224.jpg

a0019616_07446.jpg
グランド・キャニオン

a0019616_0125535.jpg
ラス・ベガス

GWに海外旅行なんて生まれて初めて。
そして、自分が左ハンドルのでっかい車を運転している事実が意外と爆笑。


3都市周遊という、一見豪華ツアーのようですが
飛行機に乗り遅れて大ピンチ!になるなどいろいろ考えさせられた旅でした。
あと、ヒノブセラピー(催眠退行)なんかも受けたりして・・・。

教訓
・助け合いながらも自立しよう
・英語を話せるようになろう
・生きてるだけでまるもうけ

そしてすべては
a0019616_023312.jpg

「LOVE」ってことで。

シルクドソレイユのビートルズのショー「LOVE」、とてもよかった。
今度はマイケルのショーに行こうね。
[PR]
by yana-hei | 2010-05-29 00:14 |

ぶらり宇都宮

なぜか宇都宮までちょっくら行くことになった。

壬生ハイウェイオアシスにてちょっと休憩。
地元のヤマザキの惣菜パン。ちくわの天ぷら+タルタルソース。
a0019616_2259133.jpg
ナニこれ、うまぁぁぁぁ。



お昼ごはんは宇都宮の「石焼らーめん火山」にて。
石焼ビビンバの器にスープを注ぎ入れると
a0019616_22595175.jpg
火山のマグマに! (奥のほうがよりマグマ)
ラーメンを食べたら、残ったスープにごはんを入れておじやに。
杏仁豆腐のデザートまでついて750円! 安っ!
(東京のラーメンが高すぎるんだよな・・・)


ところで最近、殿ったら買い物に行くと
「やすいよ、これ! やすいからかおう」とのたまう・・・。
いかに母親が「安い」とか「高い」とか、
えげつないことを頻繁に言っているかがわかるね。050.gif


帰る前に、益子駅にてSLを見た。
a0019616_2323237.jpg
シュシュシュシュ白い煙を出し♪ SLかっこい~い!
義父は蒸気機関車の機関士をやっていたらしい。
かっこい~い!
[PR]
by yana-hei | 2010-02-28 23:06 |

毎年恒例?

年賀状の写真撮影のため(?)群馬まで。

a0019616_23302172.jpg


ホワイトタイガー、かかか、かわいいです。
手が特にかわいい。
ネコよりかわいいんではないかと思う・・・
のは、大きな間違いだと思うが、かわいい。
[PR]
by yana-hei | 2009-12-06 23:29 |

秩父

はぁあああーのんびりしてぇ~~~!ということで、
近場の秩父へ一泊。

久々に許容量オーバーの晩ごはんを食べたせいか
もう、ほとんど身動きできず寝てばかりいた・・・翌日。

釣りへ!

釣りと言っても、ほぼ釣堀状態のニジマスが投げ込まれる清流で
1時間1550円(エサつき)の釣り。

1匹釣れたらいいんじゃない?と思っていたら、
7匹も釣れちゃて、大コーフン!
(殿は魚が怖くて大ビビリ)


食堂では、一匹80円で焼いてれる。やわらかくって、うま~い!
a0019616_22332720.jpg


秩父名物ごまだれのそばと、カレー(普通に妙に美味い)。
a0019616_22332792.jpg


More
[PR]
by yana-hei | 2009-10-12 22:33 |

白神山地

秋田まで車で行き、実家の家族と白神山地へ。

「リゾートしらかみ」に乗って五所川原まで。
車中はボックス席でワイワイすごし、
五所川原で「たちねぷた」という縦型の大型ねぷたを見学し、体験コーナーでミニねぷたを作ったり。


a0019616_2340816.jpg
この怖い人、本当は左手の顔が本当の顔なのに
怒りで形相が変わってしまって、額からは角になる前の芽が生えてきて
それをむしりとろうとしているんだそうな・・・(最近の自分にそっくり)



あとは、白神山地のブナの原生林をトレッキングしたり。

a0019616_23402865.jpg
有名な「青池」。
池のそばから空気が違っていた!
匂いも違うし、温度も、空気も・・・ああ、あの感じ、きっと行った人にしかわからないんだろうなぁ。
また行きたいっ。



父さんと母さんと姉ちゃんと姪、甥、夫と子どもたち、
みんなそろって旅にいけたことが本当に贅沢。

天気も味方してくれたし。
みんな、ありがとう~。
a0019616_23411641.jpg

[PR]
by yana-hei | 2009-08-02 23:28 |