ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

カテゴリ:本( 7 )

プーさんのふくれ面

俵万智さんの本を図書館で借りてきた。

おっぱいのことを考えて一日が終わる
今日は何曜日だっけ

眠り泣き飲み吐く吾子と
マンションの五階に漂流するごとき日々


子育てについて思い出すのは
いつも息子1との日々ばかり。

育児うつや乳腺炎、数度の入院生活を経て
なんとか育ててきた息子1も
順調にグングン成長していて

最近は

「なんで俺を産んだんだよ」

とか言う。

私も君ぐらいの時に
かあさんににそう言ってたよ。

「産んでくれなんて頼んだ覚えはない」

とか。


私から生まれ私に似ているが
私ではない私のむすこ


a0019616_15434260.jpg

彼への思いは、いつも甘酸っぱくて
こんなピンク色かもしれないな。

・・・よんでみる。

なんで俺産んだんだよと君が言う
見たかったんだそのふくれ面
[PR]
by yana-hei | 2013-02-17 15:27 |

私のように黒い夜

a0019616_18253638.jpg

リチャード・グリフィン「私のように白い夜」。

1950年代末。黒人になりすましてアメリカ南部を旅した人物の日記。

薬と紫外線照射?で黒くなったらしいのだが(ファンデーションらしきもの併用)、
一体どんな薬!?

マイケル・ジャクソンは肌を漂白してると言われたけど(本当は尋常性白斑症という病気)
あそこまで全身白くできる薬があったら、現代の美容皮膚科の治療は
もっと効果があるはず!

しかし、それにしても
半世紀前に本の著者が皮膚科医に施されたという黒くする技術?が、逆に興味深い。

薬を常用していたようなのだが、黒くなる薬とは、一体?



私は皮膚科医に白くなる薬を処方してもらったけど、サッパリでしたわ。
(ビタミンCとかヨクイニンね~)
[PR]
by yana-hei | 2009-12-21 18:25 |

火の鳥文庫

a0019616_18324094.jpg

ドラマ「JIN-仁-」にハマっている我が家。
日曜9時はお風呂も済ませてテレビの前に正座だ!

身を清めてテレビ視聴に臨むのは、
「卒業」「想い出にかわるまで」以来のハマりぶりだわ。

あれっ、あれは20年前♪(T_T)。

内野聖陽演じる坂本竜馬のいろんな意味でのダイナミックさに
坂本竜馬って、本当はどんな人だったのかね~と夫と話題に。

More
[PR]
by yana-hei | 2009-11-10 18:32 |

妻の相談に乗ってはいけない

a0019616_1062522.jpg

妻が夫に対してとるべき態度を説く本は多いけど、
珍しい、夫のための妻対策本。

More
[PR]
by yana-hei | 2009-10-20 09:06 |

芋っ子ヨッチャン

a0019616_10135090.jpg


写真家・影山光洋が、
5歳でなくなった三男の写真をまとめたものを
写真家になった次男が本にしたもの。

愛されていま在ることを痛感します。

絶版のようなので
図書館で借りられる方はぜひ。
[PR]
by yana-hei | 2009-10-07 10:13 |

平気でうそをつく人たち

a0019616_15451562.jpg

最近、あなたってそういう人?と思わざるを得ない人とアレコレあり、すごく凹んだ。

結局、

平気で嘘をついて、相手を非難するばかりの男性ではなく、

ただ遠い目をして事が過ぎ去ることを待つ男性と
結婚できて良かった!!(・・・果たしてそうなのか~?)

と、凹んだハートを再生したのであった。

大事なのは、
都合がよすぎるくらいの
発想の転換なのだっ!
[PR]
by yana-hei | 2009-08-21 15:45 |

おすすめの本

朝起きると目がブオーと腫れていた。しかも真っ赤に充血して痛い・・・。
その原因は多分これ。
a0019616_0341451.jpg

夜中に一気読み。そして読後に涙。
ニュース番組などで拝見するるたびに、どうしてこのひとはこんなにも逞しいのかと
思っていた本村さんの、その理由の一部が書かれてあります。
ぜひたくさんの人に読んで欲しい。

と同時に買ったもの。





















a0019616_0342918.jpg

(あまりにギャップがあるので行間空けちゃいました。すんませーん)

電車で読んでいたら、笑いとともにブシュ!と鼻汁が・・・。
あまりに大胆すぎる画風に買うのをためらっていましたが、ついに購入。
すごい。すごすぎる・・・。
「あなたどうしてそこまで・・・?」と不安を感じつつ笑うしかなかった
エドはるみの捨て身のギャグの上を行くバンジージャンプ。

先日紹介した「ママはテンパリスト」より笑ったかも。
というか、吹いた

ぜひたくさんの人に吹いて欲しい。

あわせて貸しますんで、友人たちは連絡して来いっ! ブログでも読めるよー。
[PR]
by yana-hei | 2008-11-15 00:21 |