ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

<   2012年 07月 ( 2 )   > この月の画像一覧

ルーツをたどれ!

a0019616_2322699.jpg

ハウスメーカーのサラリーマンでありながら
家族が食べる野菜や米を育てているという方の本を読んだ。
ベランダのプランターから始めたそうだが、やればできるんだなぁ。

で、この本の<縦>をしのいでいる我が家の畑のオクラ。
なぜかオクラだけはなんのトラブルもなく成長中。

ふと、「オクラ」をウィキってみた。

オクラ(秋葵、Okra、学名:Abelmoschus esculentus)は、アオイ科トロロアオイ属の植物、または食用とするその果実。和名をアメリカネリと言い、ほかに陸蓮根(おかれんこん)の異名もある。
英名okraの語源はガーナで話されるトウィ語 (Twi) のnkramaから。

沖縄県や鹿児島県、伊豆諸島など、この野菜が全国的に普及する昭和50年代以前から食べられていた地域では「ネリ」という日本語で呼ばれていた。今日では当該地域以外では「オクラ」という英語名称以外では通じないことが多い。

なるほど!
沖縄、鹿児島・・・もともと土地に根付いている食べ物なのか。
だからこんなに元気なのかも。

一方、「トウガラシ」はというと
a0019616_232276.jpg
トウガラシ(唐辛子、学名:Capsicum annuum)は、ナス科トウガラシ属の多年草または低木(日本など温帯では一年草)。また、その果実のこと。メキシコ原産(アンデス地方という説もある)。

アンデス・・・ここよりもっと乾燥していて寒そうだ。
だからなのか、なんとなく、根腐れ感。

トマト(アンデス)やパプリカ(ハンガリー)も
死に絶えたし・・・。


「カボチャ」は・・・
a0019616_2322882.jpg
育てているのはロロンというタキイ種苗の新品種で
「西洋カボチャ」とすると、ルーツはアンデス。
品種改良のおかげか、
ますます元気で雌花もたくさん出てきた!


『枝豆を放置したら大豆になるのか?』実験中の枝豆は・・・
a0019616_2322998.jpg

げ。カビが生えてますよ。

なんせ連日、雷雨続きの宮崎。
アパートの壁にはヤモリがひっついているし
バリ島と気候ジャンルはほぼ同じという気がしてならない。

バリ島の景色
a0019616_23522840.jpg
似てるし・・・。



気がつけば、畑のそばの田んぼは、
もうすぐ稲刈りといった稲穂の垂れ具合。
a0019616_23542949.jpg


秋田生まれの私からすると不思議な光景だ。

治らない蕁麻疹はそんな違いからなのかなぁ。
根腐れしないよう、ゆっくり馴染んでいくしかないのかもなぁ。
[PR]
by yana-hei | 2012-07-22 23:20 | 畑仕事

ご無沙汰畑

a0019616_2104794.jpg

a0019616_2104873.jpg

ワシャワシャしております。
自分で撮った写真なのに、なにがなんだか、もう。
大葉とカボチャやサツマイモの蔓が元気に成長中。

雑草もさらに元気に成長中で
草刈りした翌日、畑に行くとまた草が伸びています・・・。

関係ないけど、草刈民代って地味な名前だね。



a0019616_2105030.jpg

オクラもすくすく成長中。
一度に2本ぐらいしか収穫できないので
来年はもう一株植えようと思う。

a0019616_2104966.jpg

ズッキーニはこうして生えるんですね。
でもなかなか雌花がでないうえに、
生えても雨で腐ったりしてなかなか収穫につながりません。

ツル化の植物は雄花と雌花があって
雌花しか実にならないそうで・・・。

へぇ〜。

畑の先輩に教えてもらって初めて知りました。


a0019616_210515.jpg

カボチャも雄花ばかりが咲いています。
ようやく見つけたみっつめの雌花
(ふたつは過って早すぎる収穫をしてしまった・・・)。

男の世界に現れた乙女達よ、しっかりと生き抜くのですよ!
[PR]
by yana-hei | 2012-07-20 02:07 | 畑仕事