ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

祝、登録決定!

宮崎市の隣町、綾町に行ってきました。
先月、ユネスコのエコパークに登録が決定された
照葉樹林が美しく、有機農業にも熱心な環境重視の町。

まずは名物、世界一の歩ける吊り橋「照葉大吊橋」へ。
a0019616_2036370.jpg


a0019616_2036640.jpg

立ち止まると揺れが伝わってきます。
昨年新しく作り直したようなので
作りはかなり強固!

なのに、前方にいるオットは相当恐いのか
後ろを振り返ることなく
ズンズンズンズン、手すりを握りながら前進。

a0019616_2036772.jpg
こちらは殿の手を握りながら
「こわいねー」とか「たかいねー」とか
景色を楽しみつつゆっくり前進。


次は川べりにある
釣り場&お食事処「綾の里」へ。

釣竿を握ったオット、
荷物と殿を私に放置して
ズンズンズンズンひとり対岸の釣り場へ。

こちらは両手に荷物と殿をひきつれ
岩場を必死に移動。
a0019616_2036789.jpg

ようやっと辿りついたものの
オットひとりで釣りに熱中。

「ぼくもやりたいよお」という
殿のリクエストに適当に応えて
a0019616_2041586.jpg

いたかと思いきや、突然ズンズン消え去った!
(後で聞いたところ、うまく釣れないから違うエサをもらいにいったそうだ…)

それを追いかけた殿!を追いかけた私。
何度かすべり、ずぶ濡れになりながらも
泣かずに果敢に川を渡ろうとする殿を見守り、
感動しつつ、まさかに備えて背後からついていく。

殿、すべって顔まで水に! 
島ぞうりが脱げて川の流れに~!!

というピンチからなんとか救いだした挙句、
自分もすべって転んで
びしょ濡れ&スネを岩に強打‼

(※いま大きなコブに保冷剤貼ってます)


・・・・・・・続いて。
a0019616_2036849.jpg

人生初の「流しそうめん」を
殿に楽しんでもらおうと
大人1人+子供1人=1000円を投入~。

したものの、そうめんが茹で上がらず、
ちっとも流れてこない……。


腹五分程度を満たして再び川へ。
またしてもオットが単独行動。
a0019616_20369100.jpg
ひとりでザブザブ泳いで対岸へ・・・・・・・・・。
a0019616_20361325.jpg
置いてきぼりな殿(&私)。

この後も妻と息子、
置いてきぼり事件が続き、
案の定、涙の説教タイムと相成りました。


オット、世界一の「名誉長男」に登録決定。

なお、「長男」こと、こうぼうは
一緒に出かけるのが嫌だと、家を脱走し姿をくらましました。
(アパートの裏手から抜け出し30分ほどウラウラしていたとか・・・)


もはや、殿だけが生きる心の支え007.gif
殿が親離れする時期までに、
必ずや!新たな生きる支えを見出したいと思います。
[PR]
# by yana-hei | 2012-08-12 20:07 | つれづれ

ルーツをたどれ!

a0019616_2322699.jpg

ハウスメーカーのサラリーマンでありながら
家族が食べる野菜や米を育てているという方の本を読んだ。
ベランダのプランターから始めたそうだが、やればできるんだなぁ。

で、この本の<縦>をしのいでいる我が家の畑のオクラ。
なぜかオクラだけはなんのトラブルもなく成長中。

ふと、「オクラ」をウィキってみた。

オクラ(秋葵、Okra、学名:Abelmoschus esculentus)は、アオイ科トロロアオイ属の植物、または食用とするその果実。和名をアメリカネリと言い、ほかに陸蓮根(おかれんこん)の異名もある。
英名okraの語源はガーナで話されるトウィ語 (Twi) のnkramaから。

沖縄県や鹿児島県、伊豆諸島など、この野菜が全国的に普及する昭和50年代以前から食べられていた地域では「ネリ」という日本語で呼ばれていた。今日では当該地域以外では「オクラ」という英語名称以外では通じないことが多い。

なるほど!
沖縄、鹿児島・・・もともと土地に根付いている食べ物なのか。
だからこんなに元気なのかも。

一方、「トウガラシ」はというと
a0019616_232276.jpg
トウガラシ(唐辛子、学名:Capsicum annuum)は、ナス科トウガラシ属の多年草または低木(日本など温帯では一年草)。また、その果実のこと。メキシコ原産(アンデス地方という説もある)。

アンデス・・・ここよりもっと乾燥していて寒そうだ。
だからなのか、なんとなく、根腐れ感。

トマト(アンデス)やパプリカ(ハンガリー)も
死に絶えたし・・・。


「カボチャ」は・・・
a0019616_2322882.jpg
育てているのはロロンというタキイ種苗の新品種で
「西洋カボチャ」とすると、ルーツはアンデス。
品種改良のおかげか、
ますます元気で雌花もたくさん出てきた!


『枝豆を放置したら大豆になるのか?』実験中の枝豆は・・・
a0019616_2322998.jpg

げ。カビが生えてますよ。

なんせ連日、雷雨続きの宮崎。
アパートの壁にはヤモリがひっついているし
バリ島と気候ジャンルはほぼ同じという気がしてならない。

バリ島の景色
a0019616_23522840.jpg
似てるし・・・。



気がつけば、畑のそばの田んぼは、
もうすぐ稲刈りといった稲穂の垂れ具合。
a0019616_23542949.jpg


秋田生まれの私からすると不思議な光景だ。

治らない蕁麻疹はそんな違いからなのかなぁ。
根腐れしないよう、ゆっくり馴染んでいくしかないのかもなぁ。
[PR]
# by yana-hei | 2012-07-22 23:20 | 畑仕事

ご無沙汰畑

a0019616_2104794.jpg

a0019616_2104873.jpg

ワシャワシャしております。
自分で撮った写真なのに、なにがなんだか、もう。
大葉とカボチャやサツマイモの蔓が元気に成長中。

雑草もさらに元気に成長中で
草刈りした翌日、畑に行くとまた草が伸びています・・・。

関係ないけど、草刈民代って地味な名前だね。



a0019616_2105030.jpg

オクラもすくすく成長中。
一度に2本ぐらいしか収穫できないので
来年はもう一株植えようと思う。

a0019616_2104966.jpg

ズッキーニはこうして生えるんですね。
でもなかなか雌花がでないうえに、
生えても雨で腐ったりしてなかなか収穫につながりません。

ツル化の植物は雄花と雌花があって
雌花しか実にならないそうで・・・。

へぇ〜。

畑の先輩に教えてもらって初めて知りました。


a0019616_210515.jpg

カボチャも雄花ばかりが咲いています。
ようやく見つけたみっつめの雌花
(ふたつは過って早すぎる収穫をしてしまった・・・)。

男の世界に現れた乙女達よ、しっかりと生き抜くのですよ!
[PR]
# by yana-hei | 2012-07-20 02:07 | 畑仕事

「なんちゃって」vs「なんちゃって」

a0019616_17565956.jpg

台風のため本日は臨時休校。
昼ごはんは
畑の葉っぱを使ったサラダと
バジルを入れたトマトソースのパスタ。


しかしよく降る。
あんたも好きねぇ~♡ってくらいに、
毎日毎日、よく降る。
台風とは関係なく、
連日大量の雨が降っている。



久々の晴れ間が出た昨日の朝、
数日ぶりに畑にいってみた。

a0019616_17565718.jpg


ジメジメの挙句、
畑にキノコが自生しとりました!

そして気のせいか、
除草してから害虫が増加⁈したような。

a0019616_17565844.jpg


理事長いわく
「なんちゃってテントウムシ」が
隣の畑の茄子を食い尽くして
うちの畑に引っ越してるようだ…。


夕方再び畑に行くと、
「なんちゃってテントウムシ」が
10倍くらいに増加して
プチトマトのあらゆる枝葉にくっついていた。

葉も食い尽くされて
茶色のシワシワに。

半日で圧倒的な勢い。
ほおっておいても先は見えているので、
なんちゃって野郎、
50匹近く殺生しました…。


「なんちゃって自然農法」
もっと真面目に取り組んでみようっと。
[PR]
# by yana-hei | 2012-06-19 17:34 | 畑仕事

プール作り

殿の通う保育園は、保護者がプールを作る。
a0019616_14464667.jpg


その事実はこちらのブログをよーく読んでいたので
驚きはしなかったが、
「手作りプール」というのはきっとレアに違いない。

このプールのために、5月下旬から準備を開始。
保護者は送迎時や土日に砂場の砂を土嚢につめ(各50袋)、
プール係の保護者は底に敷き詰める素材(籾殻、古い布団)を準備しておく。


そしていよいよ、土曜の朝7時半に集合して作業開始!
こうぼうと連日午前様のダンナも参加した。


a0019616_14464775.jpg

バケツリレーならぬ土嚢リレーによる土嚢の壁ができたら、
底にもみ殻、布団を敷きつめる。

a0019616_14464712.jpg

来年も同じように作れるよう、ベテランの保護者が
低学年の保護者に指導しながら排水溝も作る。

a0019616_1446488.jpg

作業の傍ら、調理場では大鍋にカレーを仕込んで、
みんなでカレーライスのお昼ご飯。
具はみんなの持ち寄りで。

a0019616_14464935.jpg

ブルーシートを3重に張ったら、水を入れて・・・
いざ初泳ぎ!

きゃあきゃあ嬉しそう!

水が大の苦手な殿も
嬉しそうに、苦しそうにがんばってた037.gif

年上の子や泳げる子に刺激されて
がんばっちゃうんだろうなぁ。


058.gif058.gif058.gif058.gif058.gif

明けて月曜日。
「プール開き」を見てきた。
a0019616_14464966.jpg


なんとまぁ!
かわいい「水の精」がやってきた。

a0019616_14465056.jpg

「上手に泳げますように」とおまじない。

わたしも「長生きしますように」って
お祓い?してもらったよ043.gif
[PR]
# by yana-hei | 2012-06-18 14:44 | 保育園