ブログトップ

ごはん*こうぼう

yanahei.exblog.jp

まさに“草食”男子

殿の新しい保育園。
せっかくなので、かつて暮らしていた土地では
体験できないようなことができそうなところにしてみた。
a0019616_13326100.jpg

a0019616_1223393.jpg

↑カエルの卵がいます。

用水路が整備されていない、昔ながらの田んぼが残る場所。
あぜ道で雑草や虫を取ったりして過ごす・・・という園。


自分が子供の頃、
家のまわりは田んぼばかりで(今もだけど)
毎日、草をむしったりして過ごしたものだ。

休日には家族で
田んぼのあぜ道にゴザを敷いておむすびを食べたっけ。
(たぶん同級生でもこんなことをしていたのは少数派)


「自然育児」の保育園というよりは
自分の子供の頃がそのままにある、という感じだ。

と思ったのもつかの間、
この園はさらに上手(うわて)なことに
日々気づかされている。

まず、こどもが草を食う。
「つくし」「のびる」に始まり、
「つばな」とやらを食べたと報告された。
a0019616_1484462.jpg


大きくなるとこうなります・・・。

「おいしいよ!」と言われたけど、お味はイマイチ。


さらには年長さんに年中が「袋」の作り方を習ったと。
a0019616_23435248.jpg

青い小袋は手縫いです。4歳の手縫い!


a0019616_2345196.jpg
虫や草が苦手な殿が
シロツメクサの花束をプレゼントしてくれた。
毎日いろんなことができるようになって、すごいなぁ。

でも、ちょっとつらいらしくて、
前の家と保育園に帰りたいんだって。

毎日がんばってくれてありがとう。
[PR]
by yana-hei | 2012-04-15 01:41 | 保育園
<< 御用達決定! 畑、借りました。 >>